「ミヤマ」は「深山」という意味なのですが園内ではもっとも多く見られるナルコユリの仲間です。