近年減少が著しい草原性植物ですが、長池公園では田んぼのふちや南エントランスで貴重な自生が見られます。写真は自然館前に移植されたもので、他の場所に先駆けいち早く開花していました。