右巻きと左巻きは両方あるようです。最も身近に見られるランの仲間で、一つ一つの花は立派なラン独特の唇形をしています。