動物の名を持つ植物は多いのですが、犬や烏はあまり良い意味で用いられないようです。カラスが食べるゴマのような種子を持つことが名前の由来だそうですが、全く先人の想像力には驚かされますね。