自然館から築池の水辺観察ボードへ降りる道沿いに、変わった花が咲いています。他の植物に絡みついて覆っている様子はラーメンをこぼしたかのようです。正体は寄生植物で、その名もネナシカズラ。寄生する宿主を決めたら自分の根を枯らしてしまうというから驚きです。