自然館の中庭で一際目立っているのがネコヤナギの花。思わず触りたくなってしまう姿形をしています。この花にひっきりなしにやってきているのは、なんとニホンミツバチでした。外来のセイヨウミツバチばかりかと思っていたので嬉しい発見です。色味や大きさに違いがあります。ちなみに、足の黄色く見えている物体は花粉のかたまりです。