ハナショウブの原種、自生のノハナショウブが今年はかなり数が増え、みなさんにお見せすることができるようになりました。園芸種では味わえない、これぞ和の紫色というような色合いです。第1デッキの湿地部分でご覧になれます。