チョウセンカマキリはただ、カマキリと呼ばれることもあります。成虫はオオカマキリにそっくりですが、卵のうの形が全然ちがいます。