見附橋のレンガの壁をたどっていくと、トンボのヤゴの抜け殻がたくさん張り付いていることに気が付きました。姿池にたくさんトンボが現れる理由がわかったような気がします。