今年、当たり年なのか、彼らの好む木材が多かったのか定かではありませんが、大量発生中です。残念ながら写真の場所はストックヤード内(園内の貯木施設)なので、来園者の方にはお見せできませんが、園内の他の場所でも見つかると思います。とても小さいので、カミキリムシとは気付かずに見逃してしまいそうです。