左がウスタビガのまゆ、右がヤママユガのまゆです。冬、葉の落ちた木々の枝先にはこれらがぶらさがっているのを見かけることがあります。写真のものは足元に落ちていました。