ハナバチ類に寄生する不思議な甲虫です。驚かしたりして分泌する黄色い体液はかなり強い毒で、さわると水疱ができてしばらく直りません。この時期、園内をのんびり歩いているのを目にすることが多いですが、さわらないよう要注意です。