イタドリの葉を食べる面白い形のゾウムシ。手で摑まえると、指にオレンジ色の粉が付きます。粉がとれたカツオゾウムシはまるで別人のよう、焦げ茶色に変身します。