外周で実生が見つかり、ながいけの道に移植されたアワブキが大きくなってきました。この葉っぱの中に大事に包まれていたのはアワブキが大好物のアオバセセリの幼虫です。つい、はらぺこあおむしを思い出してしまいました。