今年も、長池公園の昆虫王者「シロスジカミキリ」がちらほらと観察されています。産卵や育った成虫の脱出のためにコナラの幹に開けられた多数の穴は圧巻です。