胸にはオレンジ色の毛が生え、腹部は前半分がオレンジ、先端の方は黒い毛が生えています。
ツリフネソウ、キバナアキギリなど本種の媒介のみを利用している種もあるほど、植物にも身近なマルハナバチのひとつです。